成績のページへ
成績のページに入るには
研修会員各位へお知らせしているパスワードが必要です

令和元年度 研修会の研修テーマと練習会テーマ


日時 参加受付期日
組合せ
HP発表
場所 研修テーマ 練習会テーマ
1 6/6(木) 5/23(木) 箱根CC マナー アプローチ
2 7/9(火) 6/25(火) 秦野CC スコアメイク パター
3 8/28(水) 8/14(水) 本厚木CC
川崎市と合同
マナー アプローチ
4 11/6(水) 10/23(水) 葉山国際CC
三浦半島と同時
スコアメイク パター
5 12/6(金) 11/22(金) 芙蓉CC
忘年会
スコアメイク

※市町村対抗競技会は10/28(月)芙蓉CCで実施。

令和元年度 鎌倉市ゴルフ協会 研修会実施概要のご案内
新研修生の皆様へ
令和元年5月
鎌倉市ゴルフ協会研修会担当副理事長 山ノ上 利充
鎌倉市ゴルフ協会研修会委員長 廣澤幹久
拝啓、陽春の候、研修生の皆様にはますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、鎌倉市ゴルフ協会研修会も4月で新年度を迎え、私たち役員一同も気分を新たに、
当研修会の発展のため懸命に尽力する所存です。つきましては、研修会実施について、改めて、
目的、目標、新研修会実施方法、罰金制度について以下に記述させていただきましたので、ご確認いただきたく存じます。何卒ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。          敬具

@ 研修会実施目的
(1)当研修会は、市町村対抗戦選手選考会並びに県研修会選手選考会を兼ねて実施いたします。
(2)市の予算をいただく団体である当研修会は、一人でも多くの競技ゴルファーを増やしていく義務があります。
  この観点から新しい入会者を皆で見つけ増やしていく事は研修生個々の責務でもあります。この活動をしていく事で、
  結果的に研修生の底上げがすすみ、研修生間で良い刺激が生まれこの競争意識により研修会が一層の競技向上
  指向にすすむはずと考えております。
(3)研修生個々が技術をはじめ競技ゴルファーとして上達し、競技会において優秀な成績や、
  競技ゴルファーとしてのエチケット・マナーの高評価など、一定の結果を残すことです。
(4)研修会唯一のチーム戦である市町村対抗戦で、昨年以上の成績を残すことを目指します。

A 今年度の研修会としての目標
・新入会者を5名獲得します。
・今年は、10月実施の市町村対抗チーム戦において、トップ10位を目指します。
・研修生全員が競技ゴルファーとしてのエチケット・マナーはもちろん、ルール上の“権利と義務”を理解し それを身につけ、
 内外に高評価を得られる研修会になる事を目指します。
・研修生は、自身で出場できる競技会には積極的に参加し競技力向上を目指してください。
・研修会の雰囲気作り
 当研修会のラウンド中に、エチケット・マナーについて気づいたこと、並びに、ショットの打ち方など指導してもらいたい時は、
 そのショットを打ち終わった後に同伴競技者間で互いに率先して教えあえる雰囲気の研修会になりましょう。
(ただし、一般競技会ではNG)